仕事を辞めたいという彼氏とどう関わったらいい?

彼氏が突然仕事を辞めたいと相談してきた場合、どういう反応をすべきか悩む方は多いです。辞めるのを引き留めるべきか彼氏の意見を尊重すべきなのかは彼氏の性格などにもよります。そこで今回は、彼氏が仕事を辞めたいと相談してきた場合にどう関わったらいいのかを解説していきます。

この記事は約5分で読み終わります。

彼氏が仕事を辞めたいと言い出したら気をつけたい事

彼氏が仕事をやめたいと相談してきたときの対応は難しいとともに、彼氏の性格や特徴に合わせてアドバイスをしてあげないといけません。

彼氏が勢いで物事を決める性格の方なら「もう少し考えてみよう!」と声をかけることも大切ですし、しっかり悩むタイプであれば決めたことを尊重することも必要でしょう。

そこでここからは、彼氏が仕事を辞めたいと言い出したときに気をつけたいことを解説していきます。

彼氏が仕事を辞めたい理由を聞いてあげる

彼氏が仕事を辞めたいといってきた場合には、すぐに否定してしまうのではなく辞めたい理由を聞いてあげることも大切です。

最近では仕事環境が理由で、精神的にストレスを抱えている方が多いです。そのため、彼氏が辞めたい理由が正当なもので、精神的に疲れているなどどうしても続けられない場合もあります。

この状態の彼氏に対して否定してしまうと、心のよりどころがなくなってしまいますし、仕事を続けることでさらに精神状態が悪くなることもあります。

そのため、彼女としては引き留めることも大切ですが、場合によっては認めてあげて今後について前向きな話し合いを行う方が良いでしょう。

参考サイト:https://antley.biz/39
https://hitomote-life.com/shigotoyametai-kareshi-dannna

一緒に立ち止まって考えよう

彼氏が仕事を辞めたいと言い出したら、一度立ち止まって考え直すように諭すことが大切です。彼氏の性格にもよりますが、まずは今一度辞めたい理由を考えてどうしても辞めなければいけないのか一緒に考えることが大切です。

もしかしたら、もう少し我慢すれば解決する悩みが原因かもしれませんし、彼氏の心がけ次第で良い方向に進む可能性もあります。当の本人はなかなかそのことに気がつかないので、彼氏のことをよく知っている彼女が提言してあげるのも大切なことです。

彼氏自身に考えてもらうことも大事ですが、彼女もいっしょになって考えてあげるという姿勢も大事なのではないでしょうか。

本当に今辞めていいのか

彼氏が仕事を辞めたいと相談してきたときには、本当に今辞めていいのか。今でなければいけないのかを考えてもらうようにしましょう。

会社を辞めるタイミングによっては、その後の転職活動に影響を与える可能性もあります。勤務期間が短いと転職で不利になる可能性があることを考えたうえで、退職する正当な理由を探すように促すことが大切です。

また、退職するタイミングに関しても転職先を決めてから転職することはできないのか考える必要があります。今すぐ転職しなくてもいいのであれば、転職先を探してから転職する手もあるということを彼氏に提案してみてください。

さらに、今の会社を本当に辞めていいのかをしっかり考えてもらう必要があります。今の会社に不満があるので辞めたいと主張していると思いますが、良い点は本当にないのか彼氏に聞いてみてください。

聞いたうえで、どうしても不満や悩みが多くどうしようもないということであれば、彼女として転職を後押ししてあげましょう。そして、彼氏が今後どうしていくのかを前向きに考えていくことが大切です。

目次へ

転職活動をする前に準備をしよう

転職活動をする前には準備をすることが大事です。まずは退職の正当な理由を考えましょう。転職活動を行う中で、面接で採用担当者から前職の退職理由を聞かれますが、「辛かった」や「しんどかった」といった曖昧で単純な理由だと納得してもらえません。

場合によっては、精神的に弱い人と判断されたり、忍耐力がない人と思われたりする可能性もあります。そのため、転職を決めた正当な理由はしっかりと考えましょう。

また、自己分析や将来のビジョンを明確にすることが大切です。自己分析では性格や強みを確認する必要があるので、彼氏の強みや性格を彼女目線で教えてあげるというのも効果的です。

退職をする事を決めたなら退職代行がおすすめ

退職をすることを決めたら、退職代行の利用がおすすめです。退職するときには一般的に就業規則を確認したうえで、退職をする2か月前には上司に退職の旨を伝えると良いといわれています。

通常は上司に直接辞意を伝えることが必要ですが、人間関係などから辞意が伝えにくい場合もあります。その場合には、退職代行の利用がおすすめです。

辞意の意思を会社にしっかりと伝えてもらうことができますし、スムーズに退職することが可能です。

辞めるんです_バナー
  • ・利用者の退職率は驚異の100%
  • 24時間LINE相談!即日退職も可能
  • ・有給サポートで実質負担額無料の場合有
  • ・3万円全額返金保証で万が一の場合も安心
退職完了までの流れ

LINE@で無料相談

無料相談で納得出来たら申し込み

料金を振り込む
(※万が一退職出来ければ場合は全額返金)

「辞めるんです」担当者が会社と退職の手続き

自分は何もせずに退職完了!

今すぐLINEで無料相談

転職エージェントを活用しよう

転職するときには、転職エージェントの利用がおすすめです。キャリアプランの相談や面接の対策などを練ることができます。

面接対策は1人ではなかなかできないことなので、面接対策を練ることができる点はメリットです。また、転職エージェントでは非公開の求人情報も提供されています。

一般の求人情報サイトなどでは公開されていない求人を紹介してくれるので、転職先の選択肢を増やすことが可能です。このように、転職エージェントを利用することで転職活動をスムーズに進めることができます。

DYM就職_バナー
  • 第二新卒に強い!就職までサポート
  • 書類選考なしで面接可能!
  • ・日本全国に5拠点!地方在住でも利用可能
  • ・相談からの就職率は驚異の96%
今すぐDYM就職に無料登録

目次へ

まとめ

ここまでで、彼氏に仕事を辞めたいと相談された場合の対応の仕方を紹介しました。すぐに退職することを認めてしまうのもあまり良くありませんし、逆に引き留めすぎると彼氏のストレスにつながる可能性もあります。

バランスは難しいですが、時間をかけて本当に仕事を辞めるべきか話し合い、それでも辞めたいのであれば背中を押してあげて将来のことを考えていくという姿勢が大切ではないでしょうか。