友人の紹介だけど仕事を辞めたい!迷惑をかけずに退職する方法とは?

仕事を辞めたいと考えていても、今の職場が友人の紹介で入ったなら辞めにくいと感じるかもしれません。せっかく紹介してくれたのに、退職すると友人にも迷惑がかかるのではないかと心配になります。では、友人の紹介で入った職場を退職するには、どのような方法があるでしょうか?迷惑をかけずに退職する方法を見ていきましょう。

この記事は約5分で読み終わります。

紹介された仕事を辞める前に考える

紹介で入った仕事の場合であれば、通常の仕事のケースとは違って辞めにくいものです。せっかく自分のためになると考えて紹介してくれ、実際に仕事をすることができているのに、その職場を辞めてしまうのは合わせる顔がないと感じてしまうのです。

もし、紹介してもらった職場を辞めようという気持ちなら、紹介で入った仕事という考えを置いておくこと、また時間が解決することもあるという2つのポイントを考えてみてください。次の見出しから詳しく解説します。

紹介された仕事という責任感は置いておく

最初に、紹介で入った会社という意識は置いておきましょう。紹介された仕事なので、友達の顔を立てるという点が退職を躊躇させる1番のポイントなのは間違いありません。しかし友達のおかげで入った職場と考えてしまうと、転職や現在の職場を辞めることを選べなくなってしまいます。

もちろん紹介してくれた友人には配慮しますが、友達のおかげで入った仕事という意識を別にして、転職の可能性を考えるなら、良い決定ができるでしょう。現在の職場の環境では、自分の健康も影響を受けると判断するなら、すぐに辞めてしまって転職が先決でしょう。

重要な決定の際に、友人から紹介で入った仕事という要素が邪魔しないように、転職が必要かどうか、また友達のおかげで入った仕事という関係性を外して考えるのです。

時間が解決する可能性を考える

別の点は、今感じている問題は時間が解決する可能性が十分にあること。退職したいと感じている本当の理由は、時間が経過して慣れることで「問題ない」と考える可能性があります。

もちろんすべての理由を時間が解決できると判断してしまうと、先に進むことはできません。中には時間が解決できる小さな問題もあるでしょう。客観的に判断すると、本当に転職すべきなのか決定できます。

目次へ

友人の紹介で入った仕事を辞めたいなら配慮する

友人の紹介で入った仕事を退職する際には、配慮することを忘れないようにします。どのように配慮できるのか、詳しく見ていきましょう。

紹介者への配慮を忘れない

紹介者への配慮する方法として、退職前に辞める意思を伝えておくことができます。上司に退職の意思を伝える前に、辞める可能性を相談しておくと良いでしょう。

全く相談をせずに、退職してしまうと、「せっかく紹介したのに」という気持ちになるでしょう。まず紹介者に相談をし、なぜ退職する必要があり、辞めたいと考えているのかを説明しておくと、紹介者としても納得しやすいもの。

もちろん最終的には自分で決定することができます。しかし紹介者のことも配慮して、行動するなら無駄な摩擦を避けてスムーズに退職できるでしょう。

次を決めてから辞めるとスムーズ

もし仕事を辞めることを決めて、紹介者に伝えるなら、最初に心配されるのは転職先です。次の仕事が決まっていないなら、その間どうするのか心配するのは当然です。そこで、次の就職先を先に決めておくという方法も有効です。

転職エージェントを利用して、現職で働きながらも転職先を見つけておくと、転職の相談をしても納得してもらえる確率が上がるでしょう。自分が希望する条件の求人を探しておき、転職先を決めてから、相談してみるのもおすすめの方法です。

目次へ

円満に仕事を辞める方法

紹介で入った仕事を円満に辞めるための方法を見ていきましょう。

紹介してくれた人を責めない

最初に、紹介してくれた人を責めないことです。紹介してくれた人は、仕事がない状態を心配して、今の仕事に引き合わせてくれたという点を忘れないようにしましょう。もちろん働いてみて合わなかったということは避けられない点。

しかし善かれと思って紹介してくれたという気持ちを忘れないようにします。もし紹介者の前で今の仕事がどれほど大変かなどと話してしまうと、紹介者の善意を踏みにじってしまうことにもなりかねません。

紹介者を責めないように気を付けようと考えていると、角が立たないように自分の言動に気を付けることができます。そして自分は退職をして、仕事の面では別々の道を歩むことができるでしょう。

転職エージェントで転職先を決める

次に、転職エージェントで転職先を決めます。今の仕事から転職するなら転職エージェントに任せてしまうことをおすすめします。

今の仕事は友達に引き合わせてもらったにも関わらず辞めたいと思っているなら、転職に失敗したということになるからです。その点転職エージェントなら、数多くの転職をサポートしてきているキャリアアドバイザーが自分に合った仕事を紹介してくれます。

dodaの転職エージェントなら、約10万件という豊富な求人の中から、自分に合う求人を探すことができます。もしかすると今の職場は、ブラック気味だったかもしれません。転職エージェントなら、希望する年収で条件の良い求人を選択し、満足いく転職ができるようにサポートしてくれるのです。

転職先を決めるなら、経験が豊富なキャリアアドバイザーに任せられるdodaを利用することをおすすめします。自分に合った条件で、満足して働ける環境を探してみましょう。

DYM就職_バナー
  • 第二新卒に強い!就職までサポート
  • 書類選考なしで面接可能!
  • ・日本全国に5拠点!地方在住でも利用可能
  • ・相談からの就職率は驚異の96%
今すぐDYM就職に無料登録

目次へ

まとめ

友人の紹介であれば、今の職場を辞めるのは難しいと感じるものです。しかし円満に仕事を辞める方法を心がけることで、人間関係で摩擦を生じさせずに退職することができます。転職エージェントを利用することで、自分に合った転職先を見つけて、スムーズに仕事を変えていきましょう。