仕事のミス連発ばかりで辞めたい!原因と解決する対処法はコレ

毎日仕事でミスばかりしてしまい、上司に怒鳴られて叱られて、もう会社に行きたくない…、正直言って辞めてしまいたい…とお悩みではありませんか? 一生懸命やっているのに、怒られてばかりいると仕事にやりがいを見いだせなくなり、会社を辞めたくなる気持ちも分かります。 しかし、自分はなぜ、毎回仕事でミス連発してしまうのか、原因を考えたことがありますか? 今回は、本当に仕事を辞めるべきか判断するために、仕事でミス連発してしまう原因と対処法を転機速報社員が詳しく解説していきます。

この記事は約5分で読み終わります。

仕事でミス連発してしまう原因と対処法は?


仕事でミスを連発すると激しく落ち込んでしまい、
立ち直るまでに時間がかかります。

落ち込んでいる暇はないと思い、一生懸命仕事をしても、任されている仕事の量が多かったり、難しい場合は、またミスしてしまうことも…。

何度もミスをしてしまうと、周囲にいる職場の上司や同僚にも影響を与えてしまうので、余計に自分を責めて追い詰められてしまうのです。

ここからは、仕事でミスをしてしまう本当の原因は何なのか見ていきましょう。

ミス連発の原因とは?

よくあるミス連発の原因は、会社の目標が分からない、仕事内容を正確に理解していないケースが挙げられます。

特に就職・転職したばかりの人は、任された仕事内容を理解するまでに時間がかかり、ミスを繰り返してしまう傾向にあります。

寝不足や体調不良によって、仕事に集中できずについうっかりミスを繰り返す人も多いです。

人間ですから、誰でも体調が悪い時もあれば、ミスをすることは当然あります。

しかし、初歩的なミスを何度も繰り返したり、同じミスを連発する場合は、ストレスによるうつ状態になっている可能性もあるでしょう。

職場に相談できる人が誰もいなく、仕事の負担により心に余裕がなくなると、簡単なミスを繰り返しまいます。

以前はミスが少なかったのに、最近はミスばかりしてしまう方、職場の人間関係に悩んでいる方は軽いうつ状態かもしれません。

自分がミスばかりしてしまう原因を突き詰めて、解決していきましょう。

目次へ

仕事でミスを減らす対処法は?

誰にでも効果のある方法は、間違えたときにミスした内容をメモをして、整理をすることをおすすめします。

新人は仕事を覚えるために、業務内容をメモすることが多いですが、仕事に慣れてくるとメモをする頻度が減ってしまいます。

ミスを連発しやすい方は、メモを取る習慣をつけると、仕事に慎重に取り組めるようになります。

正確な作業内容や順番が頭に入り、「次は同じ失敗をしないぞ!」と気持ちが引き締まるのです。

スマホのアプリよりも小さなメモとペンをポケットにいれて気がついたことはメモをします。

ミスを書き出すことで視覚化されて、気を付けるようになり、意識も変わってきます。

資料を保存しておきたい場合は、スマホを使って写真を取って保存をしておくのが良いでしょう。

万が一、またミスをしてしまったら、すぐに上司や担当者に報告して、自分の責任であることをしっかりと自覚することが大切です。

体調不良による注意力の低下の場合は、睡眠時間の確保を徹底し、集中力が下がらないようにしましょう。

目次へ

仕事でミスを連発して辞めたいと考えてしまうときの対処法

体調管理も気をつけて、仕事ミスを減らすようにメモをとったり工夫しているけど、「やっぱり辞めたい…」と感じている方は、以下の対策法がおすすめです。

仕事で頼れる人を探す

自分で何をやってもミスを繰り返してしまう方は、ストレスが溜まっている可能性が高いです。

一人で仕事を抱え込みすぎて限界を迎えているのかもしれません。

上司や同僚などは相談できる関係でない場合、ストレスが体調不良にも繋がります。

仕事で相談をする事は決して恥ずかしい事ではなく、むしろ業務を進める上で大切なことです。

すべて自分のせいと考えるのは辞めて、辛い業務があったら周囲に相談する勇気を持ちましょう。

日頃から「ほうれんそう」の報告、連絡、相談はもちろんのこと、相談しやすい職場環境になるように、自分でも努力する姿勢が大切です。

辞める前に立ち止まって考える

「仕事をミスばかりして辛いので辞めたい…」と感情的な理由で退社するのは正しくはありません。

同じミスを繰り返さなくなったら、仕事が順調に進み、昇格し、年収アップする見込みもあるのです。

人間は誰でも仕事でミスをして、ミスをすることで反省して自己成長していきます。

いま、職場で活躍している上司もあなたと同じようにミスを繰り返す時期があったはずです。

失敗は次に生かすための経験だと割り切れるようになれば、順調にキャリアを積んでいけるでしょう。

目次へ

本当に仕事を辞めたいときの注意点

会社の体制そのものに不満があったり、自分の目指すキャリアが実現しそうにない…と落ち込んでいる方は、思い切って環境を変えてみるのも良いです。

転職後にモチベーションがぐんと上がり、仕事のミスも減り、生き生き活躍している方は多くいます。

自分の理想とするキャリアを実現するために、明確な転職理由を見つけて、後悔のない転職を成功させましょう。

仕事を辞める前に転職先を探そう

仕事のミスばかりでやる気がなくなった時は「今すぐ辞めたい」と思う方は多いです。

しかし、転職を成功させるには、転職理由をハッキリさせて、自己分析をすることが大切です。

自分のキャリアが明確に決まっていない方は、転職エージェントを利用して、適性をチェックすることをおすすめします。

キャリア設定を明確にしたら、自分の理想とする職場の条件が見えてくるはずです。

DYM就職_バナー
  • 第二新卒に強い!就職までサポート
  • 書類選考なしで面接可能!
  • ・日本全国に5拠点!地方在住でも利用可能
  • ・相談からの就職率は驚異の96%
今すぐDYM就職に無料登録

目次へ

まとめ

仕事のミスを繰り返してしまうのは、人によって原因が異なるので、まずは原因を究明しましょう。

現職で解決できるのが、それとも転職したほうが良いのか迷っている方は、一度転職エージェントに相談してみることをおすすめします。